ササナオです!2012年09月14日 10時30分


どうも、どうもどうも!ササナオでございます!!
(↑私の大好きな眉毛の太いタレントさんのマネしました!笑)

みなさま初めまして、
今回せんくら2012、オープニングコンサートで演奏いたします、
チェロの佐々木夏生と申します。
「夏に生まれる」と書いて「なお」と読みます!
どうぞよろしくお願いします。

生まれは仙台、育ちも仙台、現在は東京で一人暮らしをして大学に
通っています。
「ササナオ」は大学でのあだ名です。
仙台のかまぼこじゃありませんよ。笑

そう、私はまだ学生で勉強の真っ只中。
まさか!この”せんくら”という七夕まつりやジャズフェスと並ぶ、
仙台のビックイベントに演奏者として参加させて頂けるなんて、
感激しております!
今年も例年のように、
「今年はどんなアーティストかなぁ〜どんな曲が聴けるのかなぁ〜
これ聴いてみたいなぁ〜あ〜もうチケットない〜!」

なーんてせんくらHPやブログをルンルンニヤニヤ眺めるはずが...


私も家族もびっくりで、いまだに信じられないのですが、
ここまで育ててくれた仙台、そして応援してくださった方、
音楽をこよなく愛しているみなさまに、「ありがとう」の気持ちを込めて、
完璧ではないかもしれませんが、私なりに、私らしく、精一杯演奏
したいと思います!


そして、これから1週間、ササナオブログにお付き合いくださいませ。


佐々木夏生(チェロ)

はじめまして!2012年09月14日 10時55分


はじめまして!ソプラノの安藤赴美子です。
今年せんくらデビューをさせて頂く事になりました。
仙台ではできる限り楽しい時間を皆さんと共有できますよう
願ってやみません。

私は札幌の出身で、中学生の頃は仙台に演奏旅行に
訪れたこともあり、当時を思い出します。
北海道と東北は青函トンネルが開通してから便利になりました。
もう親戚は住んでいませんが、母方の先祖は岩手の宮古
だったそうです。

写真は「ラ・ボエーム」ムゼッタ役の4幕衣装を担当衣装さんに
コルセットを締め上げたボディに美しく着せて貰い、
出番直前の1枚です。
高校生のための鑑賞教室ということで一般の方も残券があれば
購入できますが、このボエームは学生対象の公演でした。
公演回数は6回あり、ダブルキャストのため内3回出演しましたが、
日によって学生さんの反応はかなり違いがあり興味深いです。

初めてオペラを見聴きするのでしょう、まずオーケストラピットに
指揮者が登場するだけで大興奮!
なぜか黄色い歓声や指笛までする盛り上がり。
そしてオーケストラの音が出ると思わず「おぉー!」なんていう声も
聞こえてきたり。あとは舞台上の演技を観て、声を聴き、
同時に日本語訳字幕を目で追ったりと忙しいですから、
疲れて寝てしまう子もいるような...素直な反応が伝わってきました!

一度に色々な要素が飛び込んでくるオペラをたくさんの方々に
体験してもらいたいです。一つでも心に残る感動があるように、
出演者、スタッフみんな頑張っています!


せんくら出演者ブログリレー、どうぞお付き合いください!


安藤赴美子(ソプラノ)

はじめまして!2012年09月14日 13時13分


皆さま、初めまして。中園理沙です。

今年、初めてせんくらに出演させて頂くことになりました。
憧れのせんくらの舞台に立たせて頂けるなんて夢のようで、
出演決定した時は、もう飛び上がる程嬉しかったです。

そして同時に、もう一度、仙台で音楽を奏でられることの幸せを
噛み締めていました。

何故かと言いますと。
あの3.11(東日本大震災)の数日前、私は仙台でコンサートをして
いたのですが、その時に味わった喜びというのが、今も鮮明に
脳裏に蘇る程のものだったのです。

コンサート中のお客様との一体感、終演後のサイン会で
かけて頂いたお言葉と笑顔…
どこをとっても、とても嬉しく大切な時間だったので、当時の自分の
ブログには、「この気持を、次に繋げたい」と綴った事を覚えています。

ですので、この時の気持ちを、今年のせんくらの舞台に
しっかり繋げたい。
想いを音に込めて、お届けしたい。
そう思っています。


そして、今日から一週間担当させて頂く“せんくらリレーブログ”では、
皆様に楽しんで頂けるようにリラックスして綴りたいなあ、
と思っています♪

そう言いながらも、実は明日から3日連続公演、新潟→茨城→埼玉
の日々が始まるので、今は緊張もピークで練習と準備でドタバタして
いますが、青汁飲んで、ユンケル飲んで頑張ります。
あ、バナナも、公演前のスタミナ補給の必需品です。(笑)

それでは、一週間、どうぞよろしくお願いいたします(*^_^*)

宜しかったら、私のオフィシャルサイトもご覧下さい。
http://www.risa-nakazono.com/


中園理沙(ピアノ)