はじめまして!2012年09月08日 10時45分


今日はマリン・ミュージックのコーナーです。
私たちは今回、はじめて「せんくら」に出演させていただくので、
自己紹介をしますね。


マリン・ミュージックは、1994年に誕生した童謡を歌う子どもの
グループです。
ただし、“マリン”といっても、何か海と関係があるわけではありません。

メンバーは幼稚園の年少から大学生までと幅広い年齢層にわたって
いますが、共通しているのは、みんなとっても元気でしかもユニークだ
ということ。
個性あふれる子どもたちが集まって、磯村由美先生のご指導のもとで
いろいろと活動しています。

国民文化祭には5回出演させていただきました。
今年も、11月4日に徳島県板野町・文化の館さくらホールで行われる
第27回国民文化祭「童謡とわらべ歌フェスティバル」で歌ってきます!
そこまで夜行バスで行くんですが、夜8時に仙台を出ると、翌朝には
桃太郎の岡山に着いているんです。
ちょっと不思議な感じがします。

そのほか地域のお祭りや敬老会等で演奏したり、毎年夏には
東北楽天のクリネックススタジアムで国歌斉唱セレモニーにも
出演しているんですよ。
今年も8月に出演しました。その日は見事、楽天の勝利でした!
この写真は、そのときの歌っている様子です。


どんな大きなステージでも、ひるむことなく真剣勝負。
本番に強い子どもたちです!
せんくらを聴きにきてくださる皆さまが、そんな子供たちのやさしい
歌声であたたかな気持ちになっていただけたなら…
こんなうれしいことはありません。


マリン・ミュージック (合唱)

やりがい2012年09月08日 10時53分


室内楽、楽しいです。
まだまだです。
難しいです。
特に4人だとさらに難しいです。
でもやりがいがあります。
もっと上手くなりたい・・・・!

あすからは
小川さんにバトン渡します。


セレーノ弦楽四重奏団 西江辰郎(ヴァイオリン)